天冥の標 Ⅰ メニー・メニー・シープ

すごい。完全に読むべき。

天冥の標って名前とフォントと表紙で損してませんか?

結局メニーメニーシープ読んでも何が天冥で何が標なのかよくわからん。

人間が宇宙中に広がって、植民してる星で統治者がしんどいから打倒するんだけど。ってお話。

風呂敷をぶわぁーって開く。今後10巻弱でちゃんと全部拾ってくれるとどうなるんだろう。わくわくしますね。

謎生物、アンドロイド、AI、改造人間なんでもアリ。めっちゃナチュラルに出てくる。すげえ!

霧に閉ざされた海でいきなり慣性航法しちゃうけど、初期方位と初期速度ないからどれだけ精度の高いセンサつんでても無理じゃんね。

革命って最高にエモいよね。よい。

自分の正義がある悪役ってエモいよね。よい。

突然星が消えるってめちゃエモい。

こう、基本的に全部要素要素がエモい。

安易に激エモ黒髪美少女出さないのが良い。しょっぱなから美少女描写入ってはいはい日本SF日本SF…って言おうとしたら普通に男の子でナイス!

みたいなね

すぐさま全部読むことにします。