読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シン・ゴジラ

二回目見て摂取って言えるぐらい落ち着いてきたのでメモに。

邦画もうダメかと思ってたけどやるじゃん。

ゴジラ見てるはずなのに、エヴァの1~3話見てる気持ちになる。

世界が滅ぶ話は最高だが、東京が滅ぶ話も最高。霞が関とか永田町とかあの一帯がものの数秒で焼き払われるのあー本当に日本やべえなってなる。リアリティある滅び方。欲を言えば復興の可能性も感じられないぐらいめたくそに滅ぼしてほしかった。

「だんちゃーく、今!」とか、「彼の戦力が分からない今、我の戦力を最大限投入するべきと考えます」みたいな自衛隊の言い回し最高だし、多摩川土手に戦車並べて斉射とか完全に最高だし、在来線爆弾突っ込め!みたいなのとかもう笑顔が止まらん。山手線に沿ってビルの谷間を縫うように隊列で飛ぶアパッチとか、超市街地でヘルファイア。多摩作戦中のBGM総じて良い。

ヤシマ作戦は日本中の電力で元気玉だったけど、現代になると世界中の計算リソースで元気玉になるんね。いかつい配線とか、排熱とかがモリモリのヤシマ作戦の方がエモい。残念。

動力源を積んでる生物で、しかも勝手にめっちゃ進化する意味不明な奴に経口摂取で血液凝固剤突っ込め!ってのはどうかと思う。水素の経口摂取もビフィズス菌の経口摂取も大して体に入らないっていうでしょ。しかも下から建機で飲ませようとしても、液体なんだし普通に口から垂れてきそう。作戦内容もっと何とかならんかったのか。凍らせて放射性物質食い止めようとした福島第一原発由来?うーん。

あと注入量をモニタする端末のインタフェースがダサい。タブレット端末じゃなくてもっと計器感をこう…こうです!

もっと爆発してほしかった。実写でやることによってリアリティは200割り増し、エモさは3割減。

第二形態さんが多摩川をやってくるシーンと、通った後の道で救助してるシーン、どっからどう見ても3.11の動画の再現で完全にずるい。何をどう考えても恐怖するしかない。

第二形態さんエラがもぞもぞしてたり、口の周りが咆哮でぷるぷるしてたりしててめっちゃ生物感。ゴジラって岩!炎!のはずなのにびちゃびちゃしててぬめぬめしてて気持ち悪いことこの上ねえ。第二形態考えた人天才か。

部屋の中からゴジラが見えるカットとか、屋上とかオフィスとかから遠くにゴジラが見えるカットとか、空をゴジラのしっぽが覆うカットとか、もう本当に非日常感出まくっててどひゃーってカンジ。

生物課課長補佐とかなんとか副長官とか、見た目がいちいち大学のそれぞれの専門に言った知り合いに似た人が出てきて個人的にうける。

ぐしゃぐしゃの電線出したり、工場のめこめこの配線出したり、白の明朝体で兵器の名前ぶち込んだり、無線で状況報告が飛び交ったりするのはもうエヴァのオマージュとかファンサービスとかじゃなくて、完全に監督の趣味でしょ。

めっちゃ人を選びそうな(オタク的な)映画なのに、どこでもかしこでも両手離しで絶賛されてるの見てなんじゃこりゃって思う。

完全に最高だけど。